post

港湾経済研究アーカイブ

昨年の会員総会でお諮りしてから、聊か時間がかかりましたが、

学会年報「港湾経済研究」の創刊号~第55号のデジタル・アーカイブが完成いたしました。

これまで、会員の皆様からは、「これまでの研究報告タイトルを知りたい」、「以前の論文を見たい」というご要望を頂いておりました。

国会図書館にも一部、全国の大学図書館などにも保管されていますが、創刊号などを目にする機会がない状況が続いておりました。

この度のDVDは、デジタル化による記録保存を目的としています。

会員各位(法人会員を含む)には、順次郵送させて頂いております。暫くお待ちください。

尚、全国大会時にも配布させて頂きましたが、執行部で協議の結果、少しでもクオリティーの高い状態で保存したいという事で、DVD2枚組となりました。

会員以外の方にも、1組送料込み5,000円(頒布価格)で、ご紹介致します。

また、先着の方に限りますが、この機会に新入会をご希望される方には、無料で謹呈致します(再入会の場合も可)。

港湾経済に係る、海と空の港に係る、過去55年の論文・書評・資料が、のべ1,000名による943本が収録されております。

是非、この機会に入会をご検討ください。DVDの頒布希望、入会希望は、「お問合せページ」からご遠慮なくご連絡下さい。

振込先:郵貯銀行 口座 00240-7-3886 口座名 日本港湾経済学会 

送料込5,000円をご送金頂きましたら直ちにお送り致します。

アーカイブは、ソフトなどを使用すること無く、パソコンでインターネットを見る環境があればご高覧頂けます。(PDFをみる環境は必要です。)

このWEBページをパソコン上で、ご覧になられている方は、どなたでも見ることが出来ます。

 

post

関西部会のご案内

日増しに秋の深まりを感じる紅葉の時節となりましたが、いかがお過ごしでしょうか。

さて、関西部会の報告会が年末の押し迫った時期となりますが、下記のように、同志社大学にて開催させて頂きます。万障繰り合わせ上、お出かけ下さい。先生方の多数のご出席を心からお待ち致しております。

なお、報告会終了後、有志の方々のみで忘年会を兼ね、懇親の宴を開催致しますので、ご参加の程、宜しくお願い致します。

ご出席できる先生方のみ、お問合せページよりご連絡頂きたく存じます。 (担当理事:山上)

                        司会;山上 徹

開会の辞                         石田 信博

1.日 時;2017年12月2日(土) 午後2時~4時30分

2.場 所;同志社大学 今出川キャンパス 扶桑館 5階 F513教室

  〒602-8580 京都市上京区今出川通烏丸東入ル

地下鉄:烏丸線「今出川駅」1・3番出口 図ご参照下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3.研究報告会                   

1)研究テーマ;「コンテナ船業界の再編およびコンテナターミナルの最近の動向」

報 告 者;森 隆行(流通科学大学) 

コメンテーター;松尾 俊彦(大阪商業大学)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2)研究テーマ;「日本のコンテナ港湾政策~津守貴之著の書評を中心に~」

報 告 者;柴田 悦子(大阪市立大学名誉教授)

コメンテーター;河野 公洋(岐阜聖徳学園大学)

   ・・・・・・・・・・・・・・・

4.懇親会;3,000円程度

閉会の辞                        河野 公洋

                                                              以上